Home » Archive

Articles in the バリ深夜レイディオ with Ukulele♪ Category

featured, headline, バリ深夜レイディオ with Ukulele♪ »

[2016 年 7 月 21 日 | No Comment | 327 views]

ウー★「これ 面白いよ!!w」
赤パン「えっ!! これって都知事選の政見放送じゃないですか!!!面白い???」
ウー★「いや~ 泡沫候補って言われてる人たち、テレビにはぜんぜん映らないんだろうけど。」
赤パン「政策とかに興味あるんすか?」
ウー★「いや そういうんじゃないけど。w とにかく見てみなよ。w 飛ばし飛ばしでいいと思うんだけど。w みんな狂ってるね。w」
赤パン「いきなり なんか かわいい人がでてるやないすか!!w」
ウー★「当選するって信じてるわけじゃないだろうから売名だったりもするんだろうけど こんなんでいいの???って思う。特に2番目。」
赤パン「2番目ひどいっすね!!!」
ウー★「300万円払って 立候補してんだからすごいよな。w まぁ 全体的にみんなな~んか病んでるね。w 21名立候補してるらしいから まだまだありそうだよ。w」

Read the full story »

featured, headline, バリ深夜レイディオ with Ukulele♪ »

[2016 年 6 月 26 日 | No Comment | 438 views]

ウー★「結婚式の余興って退屈なものが多いけど これはすごい!!」
JK 「なかなかの振り付けですね!照れてないのもよい!」
ウー★「みんな仲いいんだなぁ~って。w もちろんこのご夫婦 全く知らない人たちだけど微笑ましい。」
JK 「奥さん 一番のファンなんでしょうね?w」
ウー★「仲間7人いるから あと7回結婚式でこれやるのかなぁ???w」
JK 「バージョンアップしていってほしいですね!!」

Read the full story »

featured, headline, バリ深夜レイディオ with Ukulele♪ »

[2016 年 5 月 16 日 | No Comment | 337 views]

ウー★「旅してぇ~な~。。。言葉とかもぜんぜん通じないような?どこかへ?」
馬場 「東京いても話通じへん人ばっかりやけどな、、w」
ウー★「そうだねぇ 日本も外の国の人から見ればぜんぜん言葉通じないってかんじで おもろい国なんだろうね?w」
馬場 「大阪人にとっては大阪以外は全部外国や!って感じやけどな。ニューヨークも東京もバリも変わらへんということやけどな。w」
ウー★「旅って若い時にしかできないような?無謀な旅ってか? 無計画な? そういうのってあるよね。そういう時期にその人の旅の原型みたいなのができあがるんだろうって思う。」
馬場 「そういうもんかもしれへんなぁ。オレはその国の酒をしこたま、しかも野外で飲めたらええねん。w」
ウー★「他の国の大阪っぽいところ探してるってことか?www」

Read the full story »

featured, headline, バリ深夜レイディオ with Ukulele♪ »

[2016 年 4 月 2 日 | No Comment | 287 views]

ウー★「いつから蒲田なの?」
馬場 「先週荷物運び入れて 昨日からひとりですわ。」
ウー★「土日 なにしてんの?」
馬場 「洗濯して ポン酢買って、、、て 忙しいです。」
ウー★「洗濯???一日しかいないのにぃ 洗濯???さびしさ 紛らわすためにだな完全に。」
馬場 「寿司屋も餃子屋も満員で入れなかったんで 今 家で飲んでます。いいちこ&ポッカレモン」
ウー★「寂しさまぎらわすのに ひとり寿司屋行くってどうなの?」
馬場 「土曜日やし なんかせんとあかんかなぁ?って。町はなんかみんな楽しそうやし。。」
ウー★「楽しくしてなさそうな仲間探しなよ 町中に。」
馬場 「蒲田には結構立ちんぼの方々がいて。。自分と同じオーラ出してましたわ。同じ出稼ぎやろうし。。」
ウー★「いいちこ&ポッカレモン 家飲み 誘えば???」
馬場 「そんなん 無理ですやん。有料やろうし 家飲みがえろー高くつきますって!!それかどっか馴染みの店みたいなところに連れ込まれてえらい長い伝票が出てきますって。。」
ウー★「町のみなさんにご挨拶がてらに。w 馴染みになって知り合いで来たら 仕事から帰ってくるたびに声かけてくれるじゃん。『オカエリ~ マタ イショアソブネ!ヒトリ サミシイネ~!!』って」
馬場 「それ 余計落ち込みますやん!外国の方々に慰められるて。。」
ウー★「タガログ語とか広東語とか駅前留学でペラペラになれるかもよ!!」

Read the full story »

featured, headline, バリ深夜レイディオ with Ukulele♪ »

[2016 年 3 月 23 日 | No Comment | 315 views]

身体の節々や筋肉が ギシギシすんなぁ~ だるいなぁ~ と思っていたら
突然 体中の皮膚がジンジンしはじめて、、、あれれ?やばいぞ この感じ、、、
あ~~ やばいぞ やばいぞ あ~~
40度越えの高熱。。。
実際測ったわけじゃないけど 過去の経験からの体感で。w
人生今までも まあ 子供のころは別として 突然高熱を出してぶっ倒れたシチュエーションとその時の気持ちをしっかり記憶しているものだから 今回もそーいった類の病に襲われているな、、、とすぐに実感した。
のどの痛みとか 咳とかから始まるような だれもが普通にかかる風邪やインフルエンザなどだったら 自分も弱ってたし しゃーないな、と諦めて時を待つとするところなのだが こういったいきなりの雷みたいな神様の攻撃には身構えてしまう。
かと言って 保険など持たない身で待合室で何時間も待たされたあげく 風邪ですね、ってろくに調べもしない藪医者に言われてへとへとになって帰ってくるなんてことも考えたくもない。
『あ~ これ デングかもなぁ~。こんなかんじ。。』
よって その高熱の神様にとりあえず身を預けることにした。          《つづく》
 
 

Read the full story »