Home » Archive

Articles in the ウータン憩う秘密の場所 Category

featured, headline, 【ウータン★たちの楽園 PHOTO】 冒険の旅, ウータン憩う秘密の場所 »

[2015 年 4 月 27 日 | No Comment | 419 views]

楽園は見とれるほど美しい姿を見せたりもするけど、楽園には楽園の外敵というか色々な自然の厳しさも残っています。それが雨であったりとか、風や雷であったりとか、アリであったりとか、蚊であったり、ヘビや鳥やときには犬や猫も、、、 要するにそういうモノが一切なくなった楽園なんてありえないってことなんでしょうね

Read the full story »

featured, headline, ウータン憩う秘密の場所, バリ島ドキュメント癒しのリアルバリ? »

[2014 年 5 月 5 日 | No Comment | 414 views]

26年前?バリに初めて来たとき 夜着いたけど 暗くてビックリしたな 
で 今は その暗やみに住み着いてるw
ランプの灯りとピーナッツ ビンタンビール 変わらないもの

Read the full story »

featured, headline, ウータン憩う秘密の場所, バリ島ドキュメント癒しのリアルバリ? »

[2014 年 4 月 23 日 | No Comment | 462 views]

本日は おきざりにしていた用事を済ますために しょうがなく街へと出かけてきました。
田舎道を抜け メインロードにでると そこはもうチキチキマシンさながらなレースが始まりますです。
 
4人乗りのバイク 
 
ニワトリや子豚を積んで走るバイク 
 
黒煙をまき散らして走るトラック 
 
坂の途中で横倒しになってるダンプ、、、等など 
 
とにかく自分もそんなマンガの世界の一員となって溶け込んで目的地を目指します。
突然中央分離帯の椰子の葉が目の前にどさっと落ちたり、椰子の実が転がってきたり、逆送のバイク 信号さえも信じられない。信じられないのに信号って???w
とにかくなにか ハプニングに巻き込まれないように気を張ります。
 
ところが
今日は最初の用事 オフィスで電気代を支払うところから 今日はついてなかったのです。
カウンターに行くと
 
「あっ 今停電中だから。」
 
「停電中だとお金払えないの???」
 
「そうです。」(^_^)
 
「そなのね。。んじゃ また明日だね。」という始まりで 
 
さらに街へと足を伸ばしたところ、
 
いきなりバイクが 
 
ガチャンガチャン ガラガラガラガラ 
 
あれれ???なんか起きたな???
 
バイクを路肩に止めて見てみると、、、 チェーンが切れてる。
 
すぐさま 路肩にいた人に
 
「この辺で一番近い修理屋どこ???」って聞くと そこはバリ。
 
親戚のにいちゃんみたいに親身になって丁寧に場所を教えてくれる。このあたりはすごくスムーズだ。
 
一番近いと聞いた修理屋にバイクを押すこと5分。
まぁ どこでも5分も歩けば バイクの修理屋に当たる、、というほど バイクの修理屋はバリの街のあらゆるところにある。この辺もすごくスムーズ。(^o^) 
まぁ それだけバイクが壊れるって事なんだけど。(^○^)
 
それにしても突然の結構なトラブルにしてはスムース 簡単に済みそうだ!と安心したものの、それはやっぱり?見事に裏切られることとなる。
 
「うちじゃ直せないね。その長さのチェーンおいてないし、、もっと大きいところに行ってみな!」
 
一軒目から続けて何件断られただろうか???(;O;)
 
ただただ 指さされた方角を目指して炎天下 バイクを押し続けて1時間近く。。
 
「どうにもなんねぇーな。まだ用事ひとつも済んでないのにぃ。。そうだ クタローカルにヘルプお願いしよ。電話してみよ。」
 
プーーーンプーーーンプーーーン♪
 
「ハロー ウータン★さん?どしたの?」
 
「あのね 今クタにいるんだけどバイク道端で壊れちゃって助けてくれない?来れる?」
 
「いやぁ、、、今クタにいないんですよぉ。。そっちに行くとしたら4時間掛かります。誰かそっち行かせましょうか???」
 
「なに?そなの、、、ついてないなぁ おれ。」
 
とりあえず場所を伝えて教えてもらった一番ありそうなエリアへと向かう。
向かってる途中でも地元の木の下でたむろしている人たちが気の毒そうに見てくる。
なのでまたつい 聞いてしまう。
 
「一番近い修理屋どこ???」
んで 
結局さっき来た方角の方を指さされたりもして グルグルとしたあげく 悲しい顔で断られたりして。。(>_<)ゞ
 
何度目か指さされた方へ歩き出し角を曲がると
 
ベスパを修理しているおっさんが!!!
 
でも修理屋というよりはカスタムバイクの販売のお店みたいだぞ。
 
「おじさん、これ直してくんない。さっきから歩き通しで。。。」
 
「ちょっと待って。ボスに聞いてくるから。。」
 
う〜〜ん やっぱり修理はできても修理屋ではなんだろうな?この店構えは。。
半分あきらめて待っているとボスが出てきて 
 
直してやるからそっちに停めておけ、、。
 
よかったぁ!!!
 
他の常連らしきウェスタンのお客の接客が終わると カチャカチャと修理が始まった。
 
修理の最中 ボスがインドネシア語で話しかけてる。
 
「今 このサイズのタイヤの出物があるぞ。」とか
 
「このバイク おれに売ってくれないか?」とかのビジネストークだ。
 
先ほども英語もペラペラに話していたしかなりのやり手なんだろうなぁ???と思っていると、、
 
「あれ? もしかして日本人???」と素性に気づかれた。
 
普通の場合 それでいいのだけど なんだかやり手のビジネスマンみたいだし、日本人とばれて高い修理代とかにならなきゃいいなぁ、、、なんてことを思いながら 質問してみた。
 
「英語上手いけど 日本語も話せるの?」
 
「スコシダケネ」(ここからは日本)
 
「なんで話せるの?」
 
「アノ カレシガ、、、アメリカジン 」
 
「えっ?」「カレシガ アメリカジンデ カレシハ ニホンゴ モット ウマイネ♪」
 
「えっそう。。」
 
彼氏がいるのね???
 
まぁ いてもいいけど。彼氏がいるのを 初対面のおれに堂々と言うねぇ。やるねぇ。。
 
なんて ますます このやり手のゲイのボスが出してくる請求書が恐ろしくなった。。。
 
あっ、、、待てよ。彼氏と彼女を間違えてるだけかもしれない!!
 
インドネシア語では彼氏彼女を恋人って意味でパチャールと言うから、、、まぁ どっちでもいいけど、、、請求書は安くでお願い。(>_<)
 
「あっ 終わったよ。」
 
「で、、、おっ おいくらですか?」
 
「4万ルピー」
 
あぁ、、、やっぱり 彼氏と彼女を間違えていただけなのかもしれないいいいい。。
 
5万ルピーを渡しピンチを救ってくれたアメリカジンのカレシがいるボスに敬意を示してそこを後にした。。
 
しかし、、、この後 さらについていないことが、、、
 
屋台飯を食べている間にヘルメットが盗まれヾ(℃゜)々 
 
空になりかけたガソリンを入れようとしたら ガソリンのふたが空かない!!!(・O・;
 
そしておまけに差し込んだ鍵が抜けない!!! また 押すの???押すの???(@_@;)
 
なんとか鍵は抜いて また修理屋を捜す。
 
しかし、、また直せないのセリフが、、、あ〜 も〜いやだ!!!(>_<)
 
マイナスドライバーを借りてなんとかガソリンタンクの蓋を開け ガソリンを購入 
 
フタは開いたものの、閉めるとまた開かなくなるので そっと上に被せて
 
あぁぁぁ、、、鍵が曲がってしまって エンジンがかけられない!!!!(>_<)ゞ
 
スペアキーを財布に忍ばせていたので、、、なんとか危機を回避(×_×)(×_×)(×_×)
 
あ〜〜〜〜 もうほんとにダメ (T_T) 
 
今日はダメ (T_T) 
 
もう帰る (T_T)
 
と最初から最後まで クタの街にさんざん叩きのめされた一日でした。。。
 
この文が長くなったの同様長い一日でした。(>_<)ゞ(>_<)ゞ(>_<)ゞ(>_<)ゞ(>_<)ゞ
 
おわり 早く今日 終われ!!!!
 
※ かわいそうにって思ったら バリ島情報 ぽちっと応援よろしく。。

Read the full story »

featured, headline, ウータン憩う秘密の場所, バリ島ドキュメント癒しのリアルバリ? »

[2014 年 4 月 5 日 | No Comment | 444 views]

ビンタン片手に 牛の糞踏まぬように フ〜ラフラ♪
明日こそは良いことがあるはず♪いつもそう思ってるな。w
でも、これでイイのダ♪

Read the full story »

CM でごじゃる♪, featured, headline, 【ウータン★たちの楽園 PHOTO】 冒険の旅, ウータン憩う秘密の場所 »

[2013 年 7 月 21 日 | No Comment | 491 views]

秘密結社 イクエーター なにかをコソコソやっています。。。楽しさを伝達するためにメンバー一同命掛けます。\(^O^)/
 
 
 
 
 
 

Read the full story »