Home » featured, headline, バリ深夜レイディオ with Ukulele♪

【Real Bali Real stories】 2016徒然日記 『デング熱の夜は...』

2016 年 3 月 23 日 356 views No Comment

P1060124身体の節々や筋肉が ギシギシすんなぁ~ だるいなぁ~ と思っていたら

突然 体中の皮膚がジンジンしはじめて、、、あれれ?やばいぞ この感じ、、、

あ~~ やばいぞ やばいぞ あ~~

40度越えの高熱。。。

実際測ったわけじゃないけど 過去の経験からの体感で。w

人生今までも まあ 子供のころは別として 突然高熱を出してぶっ倒れたシチュエーションとその時の気持ちをしっかり記憶しているものだから 今回もそーいった類の病に襲われているな、、、とすぐに実感した。

のどの痛みとか 咳とかから始まるような だれもが普通にかかる風邪やインフルエンザなどだったら 自分も弱ってたし しゃーないな、と諦めて時を待つとするところなのだが こういったいきなりの雷みたいな神様の攻撃には身構えてしまう。

かと言って 保険など持たない身で待合室で何時間も待たされたあげく 風邪ですね、ってろくに調べもしない藪医者に言われてへとへとになって帰ってくるなんてことも考えたくもない。

『あ~ これ デングかもなぁ~。こんなかんじ。。』

よって その高熱の神様にとりあえず身を預けることにした。          《つづく》

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
ぽちっ

Comments are closed.