Home » featured, headline, バリ島ドキュメント癒しのリアルバリ?

@リアルバリ リアルストーリー 地元ロコ御用達 バリトラディショナルマッサージを受けてみた!!

2017 年 7 月 12 日 97 views No Comment

Bali traditional massage

色々とストレッチを試すものの、回復しない腰痛

コルセットを巻き無理矢理バイクに跨り、噂のジンバランのトラディショナルマッサージへ。

噂通りの怪しい爺さん登場。。

地元ロコ御用達マッサージも何回も経験済みだがここは初めて。こういう場合、料金が設定されているわけではなく、お祈り用のチャナン、それにお布施のような形でお金を包む。

孫たちがバヤバヤ遊び回る中、爺さんのお祈りが始まった

ガタガタ道の運転でぐったり寝転んだオレの横に、お祈りを済ませた爺さんがなにやら聖水っぽい色々なモノが混じった白濁のマジックウォーターを持って立ちすくんだ。

患部や症状を聞くかと思いきや、やはりいつもどおり?と言うかこういう場合の大体の場合、バリに何年いるのか?バリ語はできるのか?子供は何人か?とか、そういう話が長い。

聖水が背中にぶちまけられ、いよいよ施術が始まる。

「あーここか、ここか!腫れてる腫れてる!」というといきなり全身の力を込めてグリグリ、グリグリ、グリグリ、、、

背骨も直接まるでナカオチを剥がすかのようにゴリゴリ、ゴリゴリ、ゴリゴリ、、、

「ほ〜ら もう腫れてな〜い!すっかり治ったぞ!」

とにかくこういう場合、爺さんのトラディショナルのやり方に身も心も委ねるしかない。

汗だくになって俺の全身を痛めつけた爺さん。もはや格闘技。

1時間ばかり痛みに耐え、試合は終わった。

「どーだ?すっかり治っただろ?」

ヘトヘトにはなったけど、すっかりと治ったわけもなく。。。

帰り道もガタガタに気をつけながらそろりそろりと帰路につきました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
ぽちっ

Comments are closed.