Home » featured, headline, ★スペシャル企画★ クナパやねん!! 

★新年特別企画★ダンドットの花道〜♪ エグイの5連発♪君はどこまで着いてこれるか?【その1】 

2011 年 1 月 3 日 2,680 views One Comment

この感じは、このノリはバリにはないんですね、残念ながら。w

ジャワのノリです。イスラムの世界、こんなのありなの?w って感じですが、、、

回教徒もどんどんスパイシーにはじけ飛んじゃってください!!平和なかんじです!!w

やたらお酒やポルノにうるさいインドネシア政府だったりするんですが、こういうのは目がつぶられているんですよね。不思議です。

あの〜 アジア独特の歓楽街とかのお姉ちゃんのお尻フリフリなんかとはちょっと種類が違うようで、ご覧の通り一般市民、善良そうな青年やおじさん、おばさんなんかも巻き込んでのダンドット フィーバー フィーバーってかんじが微笑ましくもあります。w

http://www.youtube.com/watch?v=rEvSHgVKZLs

このノリで昼間からやってるのってある意味すごいですよね。お酒も飲まずにコーヒーとお菓子でこの世界に入り込めるなんて、なんてナチュラル!!w

こういうイベントは結婚式などの後に普通に行われるそうです。お金持ちは有名アーチストを呼び寄せて、そうでない人もそれなりなかんじにこういったダンドットコンサートが行われます。

ダンドット歌手は基本セクシー、ダンス、を売り物にしているわけでもない???ので、、、結構キツイおばさんなんかが腰を振ってる場合が多いのが特徴でもあります。それはもうスパイシーを通り越したエグイ漢方薬のようなものに成り果てていたりするわけですが、、、そこがインドネシアの寛容なところ。そういう映像もあっぷしてますので鼻をつまんで頑張って飲み干してみて下さい。w

さて、、2011年、ぶちかまして行きましょう!!

見所はどの歌手も歌の途中でなぜか叫ぶ「んぎゃ!!」「えんぎゃ!!」「うんごぉ!!」みたいな、水前寺清子、チーターを彷彿させるうなり声です!!!w

あえぎ声みたいなのも入り、そのコントラストが笑えるかも。www

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
ぽちっ

One Comment »